WorldCup


2011年6月22日~6月26日にわたって行われたタッチワールドカップ2011スコットランド大会において、ジャパンは4つのカテゴリー(オープンメンズ、オープンウーメンズ、オーバー30、オーバー35)で参加しました。今大会は初のヨーロッパ開催であり、出場した国と地域は26ヶ国、参加チーム数85チームで過去最高となりました。その中でジャパンは会場を沸かせ、今大会で最も人気のあるチームの1つとなりました。

中でも大躍進を果たしたのは、ジャパンウーメンズです。ウーメンズの過去ワールドカップの戦績は1引き分けが最高でしたが、今回、開催国であるスコットランドに最終日に勝利しBOWL POOL優勝を果たしました。メンズオープンではリーグ戦で上位4チームに入り、最終日に行われた3位決定戦の南アフリカ戦では5-8と惜敗し4位に終わりましたが、その強さを世界に示すことができ高く評価されました。また、メンズオーバー30、メンズオーバー35ともに6位に入り、日本の技術の高さを見せる事ができました。

今大会、ジャパンの戦いは多くの人に注目されました。その期待に応えるためにも次の大会では是非とも今回の成績を上回り全カテゴリーでのメダル獲得を実現させたいと思います。
<各カテゴリーの試合結果>
Men’s Open ・・・4位
Women’s Open ・・・Bowlトーナメント優勝
Men’s 30 ・・・6位
Men’s 35 ・・・6位


<ワールドカップ報告レポート>  →コチラからダウンロードしてください。
<大会のすべての試合結果>  →ワールドカップ2011ホームページ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中