タッチラグビーの世界へようこそ!


みなさんこんにちは!タッチラグビージャパンのホームページを見ていただきありがとうございます。このホームページでは、タッチラグビーというスポーツを知らない人からすでにタッチラグビーをプレーしている人まで皆さんが楽しめるようなタッチラグビーに関する内容をお届けしたいと思っています。
まずタッチラグビーとはどんなスポーツなんでしょうか?タッチラグビーとは、ラグビーリーグから派生した、タックル・スクラム・キックなどのない、パスとランニングのみの子供から大人まで、男女の区別なく、みんなが一緒に楽しめるスポーツです。オーストラリア・ニュージランドで生まれたスポーツで、南半球ではかなり多くの人が行っているスポーツです。
タッチラグビーは色々なクラスに分かれていて、メンズ、ウーメンズ、ミックス(男女混合)、マスターズ(30歳以上、35歳以上など)などがあります。タッチラグビー大会により開催クラスが変わりますので、皆さんの目的に合わせたプレーを楽しむことも可能です。
タッチラグビーは、日本では1988年に早稲田大学にて行われたのが最初で、以降、タッチラグビー専門のチームも増え、各都道府県大会、全国大会など多くの大会が行われています。タッチラグビー日本代表としての活動も行い、第2回ハワイワールドカップから、昨年の第7回スコットランド大会まで、毎回出場しています。
2003年には、日本の埼玉県熊谷市にて第5回のタッチワールドカップが行われ、MixedOpenクラスで初めて3位に入ることができました。
MensOpenでも4大会連続4位と、3位入賞まであと一歩というところまで来ました。着実に世界との差は縮まってきていると思います。
また、エンジョイとしてタッチラグビーを楽しむ方も年々増えてきました。東京都では、エンジョイリーグやタッチ教室などを定期的に開催しています。また、各チーム毎の練習も行っているのですが、基本的にどこのチームも飛び入り参加可能で、みなさん暖かくむかえてくれます。
タッチラグビーのような子供から大人まで、特に男女が一緒にプレーできるスポーツは、なかなかほかにはないと思います。ぜひ皆さんも一度タッチラグビーを一緒に楽しみましょう!


2012年2月 日本代表ニュージーランド遠征(Mens30)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中